人気ブログランキング | 話題のタグを見る

古傷   

古傷_c0403042_23505612.jpg

調べものの途中で見つけた「古傷」の記録。


”「またね」といってバイバイしたあの時、私はどのくらい「またね」があることを期待していたのだろう。”

とか

”改札の中から、ずっとずっと手を振っていてくれた。遠目にも鮮やかなオレンジ色の装いにしてよかったな、って思った。”

とか

”「思い出にしたくない気持ち」が以前は未来への期待につながったのに、思い出にしなきゃならないなら、未来なんていらない”

とか。


すっかり忘れていたけれど、もがいていた証がいろいろと。


当時は、「またね」という言葉を残してぷっつり音信不通になってしまった相手を思い、寝ても覚めてもの状態でしたっけ。


これには後日談があって、その改札を通ることがあっても、感傷的な気分が湧き上がってこなくなったころ、15分くらいかな、会話をする機会があったのです。

その時も「またね」といって別れたけれど、それが未来を約束する言葉ではないことくらい、さすがに理解していました。


しばしなつかしい感傷にひたり、古傷がちょっとうずき、そして甘美な気分も味わいました。



人気占い師ならエキサイト
エキサイト電話占い

# by yu-ki-sari | 2020-10-10 00:06 | 占い師ブログ

それでも咲いた(*^-^*)   

それでも咲いた(*^-^*)_c0403042_22073036.jpg
ビオトープを始めて2回目の夏。
水温は42度まであがり対策に四苦八苦ですが、メダカたちは今のところたくましく泳いでいます。
なんとかもちこたえて~と祈る毎日。

そして、そんなメダカたちの隠れ家になるホテイアオイ。
増えに増えて水面を覆いつくしてしまい、これではメダカが酸欠になってしまう・・・とまびきました。
といっても廃棄するのはしのびなく、衣装ケースに水をはってそこへとりあえず集めておいたら(放っておいたらが正しい^^;)、花が!
花はまだかまだかと気にしていたわけでもなく。

ごめんね、そしてありがとうという気持ちになりました。

人気占い師ならエキサイト


# by yu-ki-sari | 2020-08-21 22:30 | 占い師ブログ | Trackback

座右の銘   

座右の銘_c0403042_20495419.jpeg
自分の在り方が間違っていないか、歩む道を間違えていないか、時々、省みたくなります。

そんな時の方法の一つとして易をたて『易経』を読み返します。

ただ、『易経』はものごとの筋道や人の生きる道を説いているだけになかなか手厳しい。

不明晦。初登于天。
(あきらかならずしてくらし)

なんて出ると反省するしかありません。

それでも『易経』は叡智の宝庫。
私の座右の銘は『易経』の中の言葉です。

有孚惠心(まことありけいしん)
「誠があって,恵みの心が深い」

一個人としても占い師としても、この気持ちを忘れずに歩んでいきたいと思います。


人気占い師ならエキサイト
エキサイト電話占い

# by yu-ki-sari | 2020-05-24 09:00 | 占い師ブログ | Trackback